NEWS

【MK2.】新作入荷しました!

謎のJK造形作家「まっつく」氏のMK2.より、突然新作が入荷しました。

MK2, WORLD WOMEN'S HEAD SERIES #01 [GERMANY]
HEAD [HELGA}
Scale 1/7.5・1/8・1/8.5
https://shop-tonerico.com/items/5f807c8c0850a012ee1170be

世界の女性ヘッドシリーズと銘打たれた第一弾のようです。
スケールの微妙に違うヘッドが3種類と、それに合わせたトルソーというラインナップ。

このヘルガ、なぜこのように大きさに微妙な違いがある商品形態なのかとまっつく氏にお尋ねすると、既存の200mm サイズバストフィギュア(1/8スケール相当)の頭部挿げ替え用に製作されたとのことでした。

何故に挿げ替え?と思いましたが、この200mmサイズバストって海外製のものがほとんどなのですが、海外原型って塗装の効果を考えているのか顔の造形にメリハリがありすぎてちょっと怖い場合が結構ありますよね。。。僕だけでしょうか。

なので、日本人好みの柔和な顔立ちへの変更はなるほど!という感じです。
微妙なサイズの違いもそれぞれのバストにしっくりくる大きさを探して欲しいということから設定されたのだそう。

この製品を企画されたのは秋葉原ミニチュアパーク様だそうですが、さすがヒストリカルフィギュアの老舗ならではの視点で面白いですね。

しかしめっちゃ美人さんですなぁ…

ここまで読んで、「そうか挿げ替え用かぁ…」となってしまった貴方、ご安心ください。

別売でトルソーが用意されています。
これで「胸像」としてディスプレイすることが可能なんです♪

tonerico的にはむしろヘッドとトルソーをセットで購入頂いて、純粋に胸像として楽しんでいただきたいと強く思う所存です^^
これならスケール関係なく塗装を楽しめそうですね!

キットは光硬化レジン出力品となりますので、かなり細かいピッチではありますが積層痕が確認できます。
キットの洗浄後にサフ吹きととペーパー研磨で下地処理をしてやるとより美しい完成品となるかと思います。
また眼球はUVクリアレジンを盛ることを想定して黒眼が凹で処理されています。

・・・ちなみに出力品と彩色CG・塗装見本を見比べると、出力品は顔付きがかなりキツく見えますよね。
3Dスカルプトのあるあるで、特に人物像では、画面上では完璧だ!と思う立体もいざ出力して塗装してみるとなんだかのっぺりした印象となってしまうことが多々あります。
またテクスチャーは非常によく出来ていて衣服の素材感は出ているのに人物の顔はディテールが出ていないなどのアンバランスさが出てしまうこともあります。

画面上で「塗装後の状態を考慮して」自然な立体感を出すために造形するのは、実は手造形より大変なのでは?と思います。

MK2.のフィギュアはそこのバランス感覚に非常に長けていて、しかもそれが作品数を重ねるごとに熟達しているのが見ていて非常に面白いです。
今作「Helga」は、シンプルな部品点数ながらその成長度合いが如実に感じられる作品ではないでしょうか。

既存のバストフィギュアに興味があっても、価格帯や造形がネックで手を出せなかった。
リアルフィギュアを塗って見たいけれど上手くできるか不安。

…今作は価格帯・造形力の高さ・程よいボリューム等々、そんな方にこそ手にとっていただきたいアイテムとなっています。

秋の夜長にぴったりのアイテム。是非どうぞ♪